踊る書道家 てんいんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 特訓会2日目レポート

<<   作成日時 : 2012/12/26 22:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・・・あまりのドタバタで、写真とるの忘れましたので、レポートのみでごんすっっ。





特訓会、2日目。




2年前に出稽古つけていた、たかちゃんとみほちゃんが参加しました。






昨日にひきつづき、レンくんとあやのちゃんも含めて、本日4名での特訓会♪




たかちゃんが東京の学校の4年生の課題 「美しい空」。

みほちゃんはまだ2年生なので、おにいちゃんが昨年かいた課題 「ひかり」。

レンくんは東京の学校の5年生の課題 「光る海原」。

あやのちゃんは埼玉の学校の4年生の課題 「とね川」。




おなじ4年生でも、東京と埼玉とでは文字の選び方が違うのね〜〜という発見♪




特訓会の内容としましては、


●一文字づつ、半紙に10枚書き込む。それも、上手にかけるまで。
●各文字に最高賞のレベルにまで書き込む。
●最高賞の文字を横において、学生条幅に清書。これも10枚ぐらい書き込む



ので、最低一人、一回の特訓会で40枚は書き込みます。




途中、お茶菓子TIMEを設けるのですが、13畳あるはずのアトリエがところせましとなってしまったので・・・


さっと食べて、さっと片づけ・・・・



ほとんど休憩ない感じでした。



たかちゃんとみほちゃん。
普段お稽古していないので、5時間書き込んだだけではさすがに「上手」にはならなかったのですが、一番最初に半紙に書いた筆字よりは、数段上達して条幅作品に仕上げていきました。
なかなかみなさん、素質あり♪毎週お稽古していけば、来年はクラスで選ばれるかもよ〜〜っ



あやちゃんは今日が最後の特訓会のため、条幅を書き込み書き込みして、無事、宿題分を仕上げました。
そして、成田山競書会用の作品も2点なんとか書きあげ、明日から冬休みです。


一方レンくんは、いまだ海の文字から開放されず・・・
明日は綾子先生にお願いして、一人自主練習するそうです。
がんばれ、レンくん!!

ただ、クラス内で選ばれるだけだったら、もういいよ〜って言ってあげるんだけど・・・
学生日本代表に選ばれないといけないからさ。
ビシッ、バシッの指導になってるんだよぉぉ。。本当にがんばれ〜♪



今日は、7段ホルダーの綾子ちゃんが、先生見習いで奮闘♪
学校指定の用紙の大きさに紙をカットしたり。
うまくかけない〜って泣きをいれる子たちを、丁寧に手を取って指導したり。
新聞がなくなったら、近所の事務所まで取りにってくれたり。
きめ細かい助手的なお仕事をすすんでやってくれたので、すごく助かりました。

また、ご学友(ご悪友???)の友人であるママさんも、紙切ったり、墨すったり・・・

みなさんのお手伝いが、本当に助かります。

一人じゃてんやわんやで、丁寧な指導は難しくなっちゃうな・・・・って思います。

笹生先生も学生たちの字をみて、なかなかうまく書くわね〜と感心してましたよー♪


全員の書いた半紙の数って・・・・

40の、50の、40の、30の・・・160枚かな。。


みなさん、大変お疲れ様でした。よくできました♪

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

特訓会2日目レポート 踊る書道家 てんいんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる