踊る書道家 てんいんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 特訓会3日目・・・(;o;)

<<   作成日時 : 2012/12/27 18:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

特訓会3日目は・・・・聞くも涙。語るも涙。。。。





木曜日は笹生先生と私は、桃井の教室への出稽古日。

そのため、綾子先生がレンくんの書き初め特訓に付き合い、教室をあけていました。




しかーしっっ。。



前日の特訓会で、トイレが詰まってしまったんですよ。。

連続4人がトイレを使ったら・・・みごとに、それは、もう、みごとに・・・。。。(;o;)



そのため、不動産屋に電話して、今日業者さんに来てもらうことになったので。。
出稽古は綾子先生が来てからいくことにしよう♪


笹生先生のその旨電話連絡したら、、、


「いまもう野方駅近くだから、一人で電車で先に行くわ。」

と、私の制止をふりはらい、一人で行ってしまいました・・・。


閑話休題



一方、トイレのつまりですが。。


業者さんがアトリエにやってきて、トイレの便器全てを解体し始めました・・・

部屋の中に新聞紙は敷いているものの、便座のパーツが一つ一つ置かれていく・・・・

いま、ノロとかはやってるよね・・・え゛え゛え゛え゛え゛ーーーーーっっっ

そして、トイレの排水溝のチェックをしたら、問題なし。

次に考えられるのは、便座の中のつまり。

でも、これ、新品同様の結構いいやつよ〜〜っっ

そして、業者さんは便座を外に運び出し、チェック。こちらもつまりなし。

でも、トイレのつまりはまた続いてる・・・。

考えられるのは、マンションから建物の外につながる配水管。


これはね。大家・不動産やが対応する場所ではないとのこと。

それで、不動産やさんもやってきて、てんてこまいの、てんやわんや。

一言で言うと、誰が金出すの〜ってやつですね。

こっちはそんなもんしらんので、確実にトイレが詰まらずに使えるようにしてくれればそれでいいさ〜

ということで、一応、マンションの外のマンホールからつまりの原因を見つけ出し、応急処置をして、トイレを再設置してお帰りになりました・・・。

なんて大ごと!!!


そして、私と綾子ちゃんは、きちがいのように、漂白剤を片手に、マスクをしながら、トイレと部屋中を拭き拭きしまくったとさ。


そして、ホッと一息ついて、笹生先生に電話をしたら・・・・



レンくんのおばあちゃんが電話に出てね・・・。



「野方駅のエスカレーターで転んで、救急車で病院に運ばれて・・・いま検査中・・・・」



え゛・?????????????????




もしかして、私と電話した直後に、転んだのか?!?!?!



どうやら、そう、らしい。。



だからーーー。。修理まってから車で私が連れてくって言ったのにぃいいっっっ。。。


もーーーーっっっ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

特訓会3日目・・・(;o;) 踊る書道家 てんいんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる